FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のメタル【第82回】「Separations - Lights Out」

花をほじっている姿をシルエットで見る
場合によっては顔に付いた血をふき取る動作に見える

・・それだけ

鼻炎な男に選ばれた動画がこちら↓

ハイクオリティメタルが耳を襲う!Separations!!

ちーっす、Bryan Starsまた遊びに来たわ

高品質なメタルコアなどを提供し続けるBryan Starsから、ビビッときたアーティストがアップされてました。
お名前は「Separations」だって・・・ええ、ああ・・うん、し、しし、知ってるよ!(嘘)

なんかBryan Starsチャンネルでは一度出たバンドを、またもう一度月日が経ってアップされても気づかないかもしれない・・・
それぐらいバリエーション豊富で数多いバンドが出てくるからね


↑の動画は主張の強いシンセメロディからスタート。
その後音量が大きくなり、ドラムの合図でディストーションギターとバンドサウンドが絡みつく・・この時点である程度の安心と期待を得られるサウンドを感じられる
メタルコアのような若干プログレッシブさも感じられるリフに壮大なストリングスが混じる。・・メタルとストリングスってどうしてこうも合うのか・・・

緊張感も溢れながらやってくるAメロ。展開はギターリフが意外にも多弦を多く使ったプログレッシブさを大きく感じる聴き応えのあるサウンドに、ここで出てきたデスVoの滑舌の良い叫びが・・またもやこのバンドのハイクオリティさを感じられる仕様となっている。
途中からメタルコアらしい重いリフにも変わったり、デスVoのこれまた滑舌の良い叫びが聴き手のアドレナリンを引き上げる。
途中からはクリーンVoも混ざりサビへの期待感がより一層に高まる。そして私はクリーンVoの存在に安堵する

そして早めにやってきたサビメロ・・・うわっ!センス良!!

バンドサウンドはストレートなタイプのバック音楽に切り替わり、辺りにはシンセの綺麗な空間がバンドサウンドを包み込む。歌メロも高く歌い上げるタイプのモノではないが・・良い感じにツボを押さえている作曲者のセンスを感じられる歌メロになっている。


曲は同じ展開を何度か繰返す。2番サビの後からは情緒的なギターの単音トーンの小休止パートや・・サイケデリックなシンセが縦横無尽に動き回るブレイクダウンなど・・聴いていて飽きがこない素晴らしい仕様となっている。


最後はもう一度サビメロを繰り返し、イントロのバンドサウンドで区切りよく終了といった感じ












曲の途中で思ったのが「Eye Sea I」に近いと思った。
ポストハードコアなのに弾きまくりでプログレッシブ全開のEye Sea Iよりかは、Separationsはメタルコアなのに少しポストハードコアっぽい要素もあるキャッチーなバンドって感じがする。
そしてどっちかって言うとEye Sea Iよりも聴きやすいとも思う・・・


そしてなんとなく調べたらこのバンド4人の画像と5人の画像があるんだけど・・どっちや?

youtubeの"Separations - Studio Update #1"って動画の後半では5人いる画像があるのに、全く似た画像では4人しか写ってない・・・


どこや!正面、右後ろのぽっちゃり君は何処に行ってしまったんや!!


そんな、ハイクオリティメタルにシンセが絡みつくバンド「Separations」・・要チェックだ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/185-a5121b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)