FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のインスト【第20回】 「Martin Miller - Fresh Ducks」

遅れている分はもうほっといていいかしら?
誰も見てないし良いよね?・・・・・・そうだと言って!

開き直る男に選ばれた動画がこちら↓

うん。素晴らしいセンスとテクニックだ!

毎度お馴染み「BluesJamTrack」から「Martin Miller」氏の動画が登場。ノリの良い楽曲と、安定したテクニックとスケールを披露してくれています。


彼は「The Other Side」というアルバムを最近リリースし、その中の演奏が同じくブルジャのチャンネルでアップロードされてるのだけど・・・これがすごいよ!?
変にテクニックを駆使せず、メロディラインを大切に・・・バックグラウンドで流れる優しいオルガンのようなメロディと上手い具合にマッチしたこの曲は、久々にギターインストで感動したものです。
(まだブルジャのチャンネルで見れるからよかったら見てね♪)

さて、↑の動画ですが・・相変わらずバランスというかオールマイティに素晴らしい

日本人でもとっつきやすそうなノリの良いメロディから、ブルジャらしいギターソロ展開に持っていく・・・ブルジャ所属のギタリストならお決まりの展開ですが、彼はやはりメロディラインを大切にしていますね。
冒険せずに正確に・・・だが、テクニックをお披露目せずに渋々帰ってしまうような人間でもなく、なかなかの難しそうなスケールを弾いたりしています。
普遍的なリフ、チョーキング、、ビブラートと、時折見せる正確な難しいスケールを弾きこなす・・・このバランスがこの人の最大の魅力だと思っています。
要するに全体的なバランスが良いのよ!

バランスの良さは楽曲の中にも現れています。
・・・話は変わりますが、当ブログでも以前取り上げた「コンテスト荒らし(勝手に命名)」の異名を持つギタリスト「Leonard Guzman」さんの挑戦したDaniele Gottardo Contestというギターコンテストで・・・・彼、Martin Millerさんは見事1位を獲得しました!!

それが↑の動画ですが・・・これはしょうがない・・・(諦め)
最初、2位までの順位発表動画を見ていて思ったのですが、どう考えても「Leonardさんが優勝だろう」としか思えませんでした。
・・しかし、1位のMartinさんの動画を見て本当に・・・これはしょうがないと思った。
Leonardさんみたいに気持ちよすぎるギターソロを上手く纏め上げているのとは違う・・・・完璧なんです。
曲が始まって終わる終盤まで本当にギターソロの理想図みたいなギターを演奏するのです。
様々なテクニックを披露して曲に緩急をつけながらも、違和感がないのは個々のテクニックが素晴らしいのもあるし、それを流れるように演奏してしまうMartinさんのセンス・・・・これは勝てない(断言)

またまた話は変わりますが・・彼のテクニックの魅力で個人的に好きなのが「スキッピング」です。
解りやすく言えば、多弦移動という弦と弦の間を高速で行き来して演奏するテクニックです。
彼、Martinさんはこのテクニックに関してはいわゆる悟りを開いているレベルで素晴らしいです。一番↑の動画の1:03辺りからご覧に出来ますが、音の粒のそろい方が尋常じゃない・・・なかなかあれほど出来るギタリストはいませんよ。相当な鍛錬を積まないと出来ない芸当ですね。


とまあ、テクニックセンス共にバランスが完璧なギタリスト「Martin Miller」・・要チェックだ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/45-36e37ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)