FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のインスト【第177回】「Ivano Icardi - Equilibrist」



lぇ

とぅぇな男に選ばれた動画がこちら↓

シングルコイルとストレートなロックインスト!Ivano Icardi!!

初見ではないです「Ivano Icardi」さん

第3回ギターアイドルオンラインファイナリスと100人の一人であり、ギターインストというよりもバッキングをメインにしたロックインストを奏でていました。
今回の↑の動画はあるチャンネルで公開されていたものですが、そこのインストラクター的なものもやっていたのは知らなかったぉう


↑の動画の見所


0:07~ サムピッキングを交えたリフからスタートする。この人のギターは相変わらずストラトに拘ったシングルコイルが気持ちいいのだ・・王道といえば王道なのかもしれないが、皆違う道を行くので気づけば一人になっていたのだ・・(意味不)


0:20~ ストレートで単調なリズムではなく、本格的にバンドサウンドが展開されるこのパートではゆったりとリズムを取りながら展開されていく感じ。
相変わらずトーンが気持ちいいのは置いといて、広がりを見せる一瞬だけのアルペジオなんかがかなりスキ。


0:59~ 多分ここからがサビメロ!

ストロークのキャッチー具合ほ!

サビメロではロックらしい単調なリズムに、動き回るギターのストローク・・・このサビメロに至るまでの複雑なテクニックは捨てて簡単に分かりやすいサビメロを作り上げている

そして相変わらず気持ちいいトー(ry


2:34~ そしてこの楽曲は後半からがふぉおおおお!! 


ここからはソロのようなパートで、Ivanoさんのバッキングではなくてソロメロディが楽しめる。ソロでも卓越したテクニック・・・速弾きや渋みのあるチョーキング・・・どれをとっても違和感なくオールOKな出来となっている

もっと言えば3:25~からの開放弦も交えたタッピングのようなパートは、今までとは違ったサイケデリックでテクニカルな一面も魅せる・・・表現豊かなロックインストにまた違った情緒を感じられる素晴らしい仕様だ


ロックインストとはいえ、ギターは彼一人だけなのでバッキングも何も全て一人で魅せている・・それが良い



曲はそんな感じで進んで終了。






















服装の雰囲気とオサレな眼鏡、黒のストラトということで若かりし日の「Eric Clapton」を思い起こさせるIvanoさん
もしかしたら本人も意識しているのかもしれない・・

Ivanoさんの楽曲は↑の動画の曲も含めてitunesで販売しているのでよかったらどうぞぁ


そんな、色々見せるロックインストギタリスト「Ivano Icardi」・・要チェックだ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/496-c5eed715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)