FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のメタル【第186回】「Sea In The Sky - Visions」

耐えられ

じゅ

嫌き男に選ばれた動画がこちら↓

名曲"Tamagotchi"の生みの親!Sea In The Sky!!

バンダイ

はは、なんじゃそれというににその曲が↓


なんとなく雰囲気がわかって頂けたかと思います
8弦使っているのに爽やかな味わいのあるサウンドが特徴のバンドですえ


2つ↑の動画の見所。


0:00~ フィルターをかけたギターリフが大きくなっていく・・そしてすぐにバンドサウンドが入り込む

メインメロは無く、すぐにAメロ・・歌が入り込むタイプの導入。この曲では8弦を使っているかどうかは不明ですが、相変わらず丁度いいくらいの重さのギターサウンドに、上手くも下手でもないタイプの童顔っぽい歌声が混じりこむ・・・

Voは分類からすれば「Intervals」に近いタイプの声。ただ、Intervalsよりもアクのない破壊力は無いが、それ以上に不快感の無いタイプの声質だ


0:20~ ここからタッピングメロディが入る

展開はまだAメロの派生といった感じだが、この曲はネタばれをすると結構弾きまくりである
ギター好きにとっては堪らないだろうが・・勿論、ギター好き以外でも楽曲に彩を加える魅力の一つとして機能している


0:36~ ここからサビメロ!

盛り上がらないけど、素朴な情緒が堪らない!

このサビメロでは特に歌メロがすごいとか、バックサウンドが特徴的だとかそういう感じではない・・・ただパートの一つとしてバンドが奏でるサウンドと歌メロがとても純粋で素朴

何も特徴の無いこの声がこのサビメロでかなり生きていると思う・・少しばかり歌い上げる場面もありますが、ちょっとだけなので曲としてサビメロの雰囲気は壊していない


1:38~ ここから展開として何か大きな特徴があるという訳ではないです

ただこの部分のギターソロメロディが堪らなくスキ。
この楽曲では至る所でソロメロディが鳴り響いており、楽曲のメロディ性をグンと上げる一因となっている・・・それで居て最大の魅力である爽やかさは消していない



曲はそんな感じで進んで終了(適当)
























ヘヴィなギターとトーンではあるのにdjentやメタルのような激しさを感じられないのは・・
以前「Intervals」のアルバムを聴いても思ったことだった

みんなアドレナリンの出る熱いヘヴィなリフをやりたがったり、冷徹にヘヴィなリフを弾いたりするが・・こういう爽やかさのあるバンドって中々見たことが・・

今回の楽曲は公式Bandcampからダウンロード出来るので、よければ逝ってしまうよ


そんな、素朴で爽やかなバンド「Sea In The Sky」・・要チェックだ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/501-724cc76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)