FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のインスト【第180回】「Ignacio Torres - Above The Clouds

眠き

 ・

眠い男に選ばれた動画がことら↓

懐の広そうなIgnacio Torresさんの新曲!!

Ignacio Torres」・・彼もまたギターキッズがそのまま大きくなったような人物だ
第3回ギターアイドルにてファイなりストに選ばれるも、優勝はならず・・しかし、相当な実力者である

実は先日の「Jake Guy」さんの新曲と同じタイミングの時期にめったにアップしない新曲をアップされていて、ある意味昔ながらのという意味で共通点のある二人に通ずる何かがあったのかもしれない・・


どうでもいいだろう、ぅ


↑の動画の見所。


0:02~ 軽く速弾きっぽいことをして曲が始まる。

今回の新曲はIgnacioさんらしいアップテンポのハードロック楽曲ではなく、ちょっとバラードタイプの楽曲。バラードは今までで・・・多分聴いたことない気がする・・多分
高低差あるフレーズや上手い具合にらしさある空間系処理をしたリードギターなど・・Ignacioさん特有のって感じはすごいする


0:26~ この辺りからAメロ

導入のちょっとしたさわりの部分からメロディが解りやすくなって現れる展開。バックのギターが消え、シンセだけのバックにリードギターのメロディが解りやすくなって脳内へと届いてくる・・

そして相変わらずのピッキングハーモニクスの上手さ・・
決めるところは決める彼はやっぱりすごい人だったんだ


0:44~ ここからサビメロ!

ベタながらも拘りを感じたキャッチーなサビメロ!!

バックのギターが簡単にコードサウンドをリズムを取りながら鳴らす中、リードギターのIgnacioさんはハイポジションでエモーショナルで熱いメロディを紡ぎ出していく
個人的に0:48秒とか0:52秒に一瞬だけ出てくる単音リードに変化を与える一瞬のコードサウンドがスキで、ただのベタなメロディに彩を与えている


曲はそんな感じで進んで終了(適当)





















通して何回も聴くと期間は開いたけどIgnacioさんは何も変わっていない
この人の楽曲で"Medusa"ってのがあったんだけど、あれは本当に感動した・・サビメロの組み立て方が素晴らしすぎる

ただ昔あったバージョンが消されてしまってるから、あの時の感動は帰ってこない

今という瞬間を謳歌するのだ・・(戯言)


そんな、バラードでもらしさ光るギタリスト「Ignacio Torres」・・要チェックだ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/505-65d31c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)