FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

今日のメタル【第287回】「Deadships - This Bitter Pill」

Sumerian Vocal Auditionの優勝者が決定!!

NAMM2017の動画を見よう

Guitar Idol 2016 ファイナル動画を見よう!





上手ね
ele
エて

もすらlに選ばれた動画がこちら↓

落ち着いたメタルと確かなキャッチー感!Deadships!!

「おはようございます」

「おはようございます」

「長いこと休んだねぇ・・」

「・・・ホントウニモウシワケゴザイマセン」




「夏まっさかりだよ先生」

「はいそうですね。こんな夏にピッタリなバンドというわけでもないですけど・・・この「deadships」というバンドは、初見なのですが↑の楽曲が中々良くて前々からやろうと思っていたのに先送りになってしまっていたバンドです。数ヶ月経った今でもその時のインパクトというか印象を良く覚えているので、一見の価値ありです

「何だかよく分からないけど、いっぱい休んだから力が漲るね先生!」

「モウヤメテ!」


↑の動画の見所。


「哀愁のあるピアノイントロから・・・」

バンドサウンドがドーン!

「はい。このバンドサウンドが入ってくるポイントは、「ドーン!」というよりゆったりとアルペジオを弾いた歪みギターが入ってきます。序盤はあまりモダンというより少し玄人目線な展開と雰囲気ですね」

「0:25~からデスボイスだね。ちょっとラジオエコーかけたようなエフェクトっぽい」

「このデスVoが入ってくるパートは、先ほどからのメロディはそのままでデスVoが入ってきます。君の指摘するとおりラジオエコーっぽいデスボイスであり、それがこの楽曲の序盤からかもし出される陰鬱とした雰囲気に合っていますね

「あ、0:43~から少しメタルっぽくなった」

「楽曲のテンポが少しアップしたのと、ギターがオルタネイトで刻むメタルらしいリフに移り変わったからですね。デスVoもエフェクトが消えてストレートな魅力のデスボイスが堪能できます。特に特筆するべき珍しい点は無いですが、ギターはただ刻むだけではなくリフにメロディを少しだけ加えたりして単調にならないようされていますね

「そして1:01~から元のスローテンポの展開に戻り・・・」

「1:18~からのサビメロに入ります!」

「すごくキャッチーって感じじゃないけど・・・落ち着いていてキャッチーな歌メロだね♪」

「ここで歌メロがギターの一人に移り変わり、歌メロがクリーンになります。大きなガタイとちょっと怖そうな見た目とは裏腹に優しく若々しい声が素晴らしく、歌メロ自体もキャッチーなので不思議と印象に残ります。バンドの曲展開もサビメロということでコードをかき鳴らしていますが、途中でコードをミュートして区切ったりしてこれまた単調にならないように工夫がされています。ミドルテンポのバラード基調のメタルなのに、ギターだけ聴くと少しテンションが高く感じられて面白いですね




曲はそんな感じで進んで終了。(てきとう)


























「激しすぎない感じだったけど、すごい良かったと思う」

「そうですよね。各所に散りばめられた工夫やキャッチーな歌メロが秀逸でした」

「こんなに良いバンドをなぜすぐやらなかったのか」

「それは・・・すみません」

「ちなみにアルバムは去年の10月に発売されていたようですので、itunes等で購入可能ですよ」

「えっ・・」

「去年の作品をやるのは禁じ手ではなかったの?」

「去年の作品なのは先ほど気づいたのですみません・・・でも意識しているだけで禁じ手ではないですよ」

「長期間休むのは?」

「ただの怠慢です!本当にすみません!」



そんな、味わい深い雰囲気が魅力のバンド「deadships」・・要チェックだ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/864-ce5d5326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad