FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

【Guitar Idol 8】Luis Castillo - A Time To Search 【1回戦】

Guitar Idol 8が開催決定!?

Sumerian Vocal Auditionの優勝者が決定!!

NAMM2017の動画を見よう







「あれ?もうGuitar Idol 8のギタリスト見つけたの?」

「公式チャンネルから出場者の動画をアップしてくれているおかげで、前回と同じ様にピックアップが非常にやりすかったぞ。ありがとう公式」






一つ一つの音がエネルギッシュ!Luis Castillo!!

「知らない人だなー」

「私も初見だ。とりあえず聴いてみよう」



↑の動画の見どころ


「歪み弱めのギターのみのリードから・・・ディレイの感じが好き」

「ストラト特有の枯れ気味のトーンが良い味を出してるね。0:11~からはバンドサウンドが入ってくるがリードはそのままに、ミドルテンポのロックバラードみたいな感じだな」

0:22~からのAメロ良いじゃないですか!

「ギターバッキングの厚みが消えリードが引き立つようになっているね。ベース音が強くうねっているのが好みだ・・・ギターリードは単音を基本としながらもダブルノートみたいに歪ませて、ただメロディをなぞっているだけじゃないのがかなり良いポイントだな

「0:57~この辺りからサビメロかな。落ち着いて良い感じ」

「ちょっと優しめのギターバッキングによるかき鳴らしに、リードが雰囲気合わせて弾いている感じだな。特に目を引くというほどでもないシンプルで聴きやすいサビメロだと思うが、1:07~への序盤のギターリードへ戻す展開の自然さがよく出来ていると思う。優し気な雰囲気から少し張り詰めたロックっぽい雰囲気に変わる自然さも含めて良いね

2:15~から急に雰囲気が・・・

「このギター1本だけで展開を引っ張っていく展開好きだぞ」

2:38~からノリの良いロックなリフになってる!なんか熱いね!

序盤との雰囲気の変わりようも含めてドラマティックだな。3:00~からのリードはブースターをかけたようにリードのトーンが変わって、丸みを帯びたまさにソロに相応しいトーンになる・・・演奏もテンポが速くなっただけにテクニックも素早いものになると思いきや、あくまでロックに展開に合わせたスケールを弾いているメロディラインだね。でも、ピッキングニュアンスやワウをかけたりする部分などはロックで熱い魂を感じられて非常にアドレナリンが上がって最高だ




曲はそんな感じで進んで終了。






















「シンプルなロックインストだけど丁寧に作られててカッコよかった」

「まだGuitar Idol は始まったばかりだけど、ファイナル100人には恐らく入るだろうね」

「私もそんな気がする」

「Luis Castilloさん。コロンビアのギタリストか・・・覚えておこう」

「今年もやるの?」

「何を?」

「 誰 が 優 勝 す る か 予 想 」

「ほう・・」


そんな、雰囲気変えてもブレないロックなギタリスト「Luis Castillo」・・要チェックだ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/879-2c85aacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad