FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

【Guitar Idol 8】Zorba - Tuparuru Pt 1【1回戦】

Guitar Idol 8が開催決定!?

Sumerian Vocal Auditionの優勝者が決定!!

NAMM2017の動画を見よう






「そろそろ今年のアルバムランキングの時期だね」

「・・・・・ホンマや。(完全に忘れてた)」




奥行きのあるトーンのロックフュージョン!Zorba!!

「誰ですか」

「このギタリストは「Paulo Romao」さん。クレジットには「Zorba」と書いてあるので以降こちらで呼称するよ。ちなみに、見た目が少しデイブ・グロールに見えました」


↑の動画の見どころ。


「最初のリードはクリーンギターで、周りのバックは幻想的な感じだね」

まさにフュージョン的なシンセに奥行きのあるクリーントーンのリードギターで酔いしれるようなメロディを弾いているね。クリーンギターとは書いたが絶妙にドライブもかけてあるので、細すぎない存在感のある淡いトーンになっているね。・・ただボリューム絞ってるだけかもしれないが」

そして段々と盛り上がっての1:32~のバンドサウンド!待たされた分気持ちいい!

「ドラムがリズムよく盛り上げてくる部分は素直にワクワクとする部分だったね。そして本格的にリードに歪みが加わってリードらしいトーンになるが、トーンの味付けとしては大きく変わることなく奥行きのあるリードトーンとなっている。先ほど記載すればよかったが、ディレイかリバーブの空間系処理が非常上手く働いてるね・・・妖艶でもある響きは「Steve Vai」っぽさも感じる」

「1:42~からのリードメロディが思ったよりも分かりやすいロック系のリードスケールで驚いた・・

「ある意味幻想的な雰囲気の対比として上手く機能しているリードメロディパートだな。せわしない指の動きではなく、純粋に表現力のあるリードの単音を堪能する演奏スタイルが素晴らしい。ここまで物足りなかったと感じた人をグッと引き込むようなシンプルでキャッチーなメロディだと思う」

「2:24~からがサビメロだね。あのトーンでリードがハモるとすごい気持ちいい・・・

「テンポや雰囲気自体は大きく変わらず、サビメロ用のバッキング下地になった後、君の言うリードのハモリが最高に気持ちいいなぁ・・・所々、早いレガートフレーズなども交えてメロディ以外の聴き所も用意しているのはさすがだね。まさにロックフュージョンなメロディが素晴らしい」





曲はそんな感じで進んで終了(てきとう)

























「良いじゃん」

「私がピックアップしているからね」

「リードトーンが綺麗すぎて、途中からピックのくちゃくちゃした音も心地よくなってきたよ・・・」

「Zorbaさんは演奏を見る感じアタック感を強めるためか、ダウンでピッキングしている箇所が多いからそういったピッキング音も多く感じるんだね。でも非常にトーンが丸くて作りこまれてるからそういう風に感じてしまうのはすごく分かるよ」

なんだか爽やかなドライブって感じの時にかけたい曲だね

「君も大分わかるようになってきたな!そういったインスピレーションが湧くのは、ギターインスト好きとしてよくあることなのだぞ!」

「じゃあお手本お願いします」

「えっ」

「・・・・・」

「・・・よし」

まさに子供のころお父さんにドライブに連れて行ってもらった・・・みたいな」

「思ったよりもパクってきたね」



そんな、幻想的な雰囲気とロックな雰囲気が楽しめるギタリスト「Zorba」・・要チェックだ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/890-b5c286e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad