FC2ブログ

Guitar Idol ギターアイドル 非公式ファンサイト

ようこそ! ここはインターネット上で行われるギタリスト達による世界大会「Guiter Idol」の非公式サイトです。 それ以外にもメタルミュージックやギタリストなどを紹介していくブログでもあります。

【Guitar Idol 8】TeTae Teerawat - Flying Away【1回戦】


2017年アルバムランキング発表中!

Guitar Idol 8が開催決定!?

Sumerian Vocal Auditionの優勝者が決定!!







Guitar Idol 8の期間がまた変わっている気が・・・」

「まあいいか、修正しました」

◆修正後ページ◆




これぞロックギターインストの王道!・・・本当にッ!TeTae Teerawat!!

「王道とは難しい道のりなんだよ」

「このギタリストは「TeTae Teerawat」さん。タイのギタリストで、毎日のようにYoutubeに動画をコンスタントにアップしていることもあるのか、登録者数が5万人を超える・・このタイプでは結構すごい登録者数のギタリストだ。勿論初見である」


↑の動画の見どころ。


ああっ!導入からいきなりロックじゃぁ!

「力強くプリングしながらの移動するコードが熱いな。トーンもよくありそうなマーシャルっぽいディストーション・・ギターのフェンダーのメイプル指板など・・・ベタなのが好きな人には堪らない要素がいっぱいだ

「0:26~からAメロ・・・これもよくある感じだね。嫌いじゃないけど」

「ああ、これが良いんだ。まさに王道ギターインストのようなメロディのリードだが、もっと言えば序盤からのバッキングから何もエフェクト自体は変わっていないので、まさに男のサウンドメイキングって感じだな。チョーキングでは親指を指板上まで見えるほどの握り込みや、主に人差し指・中指・薬指の3つを基本としたペンタトニックスタイルのスケールがまさにロックだ」

「0:51~からがサビメロかな?サビメロっぽい感じじゃないけど」

「ある意味サビメロ前のBメロの様な雰囲気のメロディだが、この後また序盤のバッキングに戻ってしまうので聴かせどころとしては間違いないだろうね。ドラムのリズムも楽し気でこの開放するような展開はライブだと盛り上がるだろうな・・

「2:12~からやっと静かになって、やっとちょっとリードを聴かせる感じになるね」

意外にもここでのソロメロディがただがむしゃらに弾いているアドリブのソロっぽくなく、ちゃんとメロディと弾き方を考えているタイプのメロディだな。ストラトのフロントピックアップにスイッチして太くクリアでどこか繊細なトーンを弾いている感じがする・・・ここまでのロック色満載のメロディのギャップのせいかもしれないが・・・」

そして2:53~からのソロメロディが今まで以上に弾きまくりで熱い!

「ここのソロで今まで以上に高速レガートフレーズやスイープを披露しているのだが、どれもメロディ・トーン共にがむしゃらで弾いているようで汚くないリードであり・・一つ一つのスケールの組み立て方などしっかりと整理している印象だ。ただ熱いだけじゃなく冷静さも兼ね備えた要素も垣間見える良いソロだ・・





曲はそんな感じで進んで終了。(てきとう)























「王道で熱くて・・・ベタだけどカッコいい。日本人の方?」

「冒頭でタイの人と説明しましたが・・」

「ゴメンゴメン」 

「タイって言うと「Jack Thammaratさんもタイ出身だよね」 ※2018/2/4修正

「あの地帯のギタリストのセンスの良さは何なんだろうな」 ※2018/2/4修正

「それにしても楽曲を聴いて感じた、↑でも記載した"熱さ全開かと思えば冷静さも兼ね備え持つギタリスト"ってのは自分で言いながらも強く感じたね。このタイプのギターインストをやる人も大分少ないだろうし、大きな個性だと思う」

「私はこういう曲ってライブで聴くと楽しそうだな~」

「うんうん」

「一度タイ出身のギターインストをやる人達で日本でライブを・・・」 ※2018/2/4修正

「もう少し日本でも認知度が上がればいけないこともないかもね」 ※2018/2/4修正




そんな、熱いメロディだけではないギタリスト「TeTae Teerawat」・・要チェックだ!
スポンサーサイト

コメント

人の演奏や評価は好きにやってればいいと思うが、こういう人の容姿をイジるような内容は不快ですね。

  • 2018/02/04(日) 03:26:55 |
  • URL |
  • ノーフィッシュ #-
  • [ 編集 ]

>ノーフィッシュ様
コメントありがとうございます。

ご指摘ありがとうございます。
本記事を修正させていただきました。ご不快な内容で申し訳ございません。

また御足労をおかけしますが、可能であれば確認をお願いいたします。

  • 2018/02/04(日) 11:11:53 |
  • URL |
  • Dark Tissue #uqbg.L4o
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guitaridol.blog.fc2.com/tb.php/896-13a836e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad